お知らせ|札幌市西区・中央区の内科・消化器内科なら【札幌北円山内科・内視鏡クリニック】

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

休診日:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

  • 地図
  • メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

HTB イチオシ!! ネギそばで感染症予防?

2021年2月24日

札幌の消化器内科、内視鏡内科、「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」です。

 

北海道テレビ放送(HTB)イチオシ!!で、免疫力UPの食材の一つとしてネギそばを紹介する特集の取材を受けて、コメントを寄せました。

 

ネギ、ニンニク、ニラなどネギ属の野菜には、アリシンというそばに多く含まれるビタミンB1の吸収力をアップする物質が多く含まれているため、そばとネギの相乗効果があるのでは?という内容です。

 

そのビタミンB1によって免疫細胞が活性化されることにより、免疫力が上がり、菌やウイルスに打ち克って、感染症予防や病気になりにくい体作りに繋がっていくのでは、と期待します。

 

腸には6~7割の免疫細胞が集中して存在しているため、腸の働きが悪いと免疫力が低下して、感染症などの病気にかかりやすくなります。腸内環境を整えることが腸の健康を保つことに繋がり、強いては当院の専門である胃と腸を多角的にサポートすることによって健康を維持することに繋がっていくのでは、と考えております。

 

 

札幌北円山内科・内視鏡クリニックの胃カメラ検査について詳しくはこちら

札幌北円山内科・内視鏡クリニックの大腸カメラ検査について詳しくはこちら

山本文泰 院長
山本文泰 院長

山本文泰 院長

大学病院や道内基幹病院などで数多くの消化器内視鏡検査治療を経験。2019年10月より「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」院長就任。

医院名:札幌北円山内科・内視鏡クリニック
所在地: 〒063-0801 北海道札幌市西区二十四軒1条5丁目1−34 メディカルスクエア北円山 2F

ウィズコロナの内視鏡検査に向けた『飛沫飛散防止装置』の導入について

2021年1月18日

札幌の消化器内科、内視鏡内科、「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」です。

 

首都圏をはじめ各地域で緊急事態宣言が再度発令されましても、なかなか感染者数が減少せず、身近に迫りつつある感染の恐怖と隣り合わせで、ストレスを抱える日々をお過ごしの方も多いのでは?とお察し致します。

 

当院は、日本消化器内視鏡学会のガイドラインをもとに様々な感染予防対策を講じており、風邪症状全般の診療を中止し、そのような症状がある方の内視鏡検査も延期していただいております。

 

更に昨年末より、内視鏡検査をするにあたり、飛沫・エアロゾル飛散防止に特化した吸引装置を新たに導入致しました。このご時世、検査を受ける方も周りを気にしながらせきやくしゃみをされていて、特に胃カメラをするとどうしても出てしまうケースがありますが、こちらの装置はダイソンの掃除機並みの吸引力で、あっという間に飛沫やエアロゾルを捕集してくれます。1ヶ月程使用してみて一定の効果が望まれると感じましたので、ストレス胃痛など胃腸の不調がある方は気兼ねなく、胃カメラ・大腸内視鏡検査にお越しいただければと思っております。

札幌北円山内科・内視鏡クリニックの胃カメラ検査について詳しくはこちら

札幌北円山内科・内視鏡クリニックの大腸カメラ検査について詳しくはこちら

山本文泰 院長
山本文泰 院長

山本文泰 院長

大学病院や道内基幹病院などで数多くの消化器内視鏡検査治療を経験。2019年10月より「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」院長就任。

医院名:札幌北円山内科・内視鏡クリニック
所在地: 〒063-0801 北海道札幌市西区二十四軒1条5丁目1−34 メディカルスクエア北円山 2F

電話診療終了のお知らせ

2020年11月18日

コロナ禍で対応して参りました電話診療についてですが、診療時間中は内視鏡検査や診察の方が多くいらっしゃいますので、診療時間外にお電話したりとお待たせするケースが出て参りました。

 

上記に加えまして、前回の外出自粛期間の際は多数要望がございましたが、最近は減ってきており一定の役目を終えたと判断しての終了となりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

山本文泰 院長
山本文泰 院長

山本文泰 院長

大学病院や道内基幹病院などで数多くの消化器内視鏡検査治療を経験。2019年10月より「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」院長就任。

医院名:札幌北円山内科・内視鏡クリニック
所在地: 〒063-0801 北海道札幌市西区二十四軒1条5丁目1−34 メディカルスクエア北円山 2F

インフルエンザ予防接種 新規予約受付終了のお知らせ

2020年11月7日

2020年度のインフルエンザ予防接種の予約受付は、予約済の分を除き予定数に達しましたので終了致します。

 

尚、当院に通院されている方、内視鏡検査を予定されている方でご希望の場合は、若干ですが入荷次第ご案内可能ですので別途ご相談下さい。但し、こちらはわずかでございますので、予告なく受付を終了致しますので予めご了承下さい。

→沢山の方からお問合せいただいており誠に心苦しいですが、入荷予定分を含め予定数に達してしまいましたので、受付を全て終了致します。(11/16現在)

→お問合せをいただいた皆様へ

大勢の方々よりお問合せをいただき交渉を重ねていたところ、少量ではございますがこの度入荷出来ましたので受付を一時再開致します。

今回も予定数に達しましたら終了となりますので、予めご了承下さい。(12/10更新)

→本日をもちまして、2020年度の接種を全て終了致しました。(2/6更新)

 

山本文泰 院長
山本文泰 院長

山本文泰 院長

大学病院や道内基幹病院などで数多くの消化器内視鏡検査治療を経験。2019年10月より「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」院長就任。

医院名:札幌北円山内科・内視鏡クリニック
所在地: 〒063-0801 北海道札幌市西区二十四軒1条5丁目1−34 メディカルスクエア北円山 2F

発熱外来について

2020年10月31日

 

当院は感染予防の観点から、風邪症状全般の方の診療を中止しており、11月から稼働予定の発熱外来には対応しておりません。

 

当院は内視鏡専門クリニックとしての役割を果たすべく、多くの患者様の要望にお応えして検査を行っております。

 

内視鏡検査は時間がかかるため、体調不良のところ長らくお待たせしてしまう恐れがありますので、当院から発熱患者様の他院への紹介も行っておりません。予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

 

山本文泰 院長
山本文泰 院長

山本文泰 院長

大学病院や道内基幹病院などで数多くの消化器内視鏡検査治療を経験。2019年10月より「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」院長就任。

医院名:札幌北円山内科・内視鏡クリニック
所在地: 〒063-0801 北海道札幌市西区二十四軒1条5丁目1−34 メディカルスクエア北円山 2F

 

2020年度のインフルエンザ予防接種について

2020年9月24日

札幌北円山内科・内視鏡クリニックの今年度のインフルエンザ予防接種は、3,500円(税込)となります。

10月16日(金)から接種可能で、なくなり次第終了予定です。

 

今回はwebでの予約は受付しておらず、お電話にて日付のみ予約可能です。

時間指定は出来ませんのでご了承下さい。

 

内視鏡検査等が立て込んでいる場合は、お待ち時間が長くなる場合がございます。

予めご容赦下さい。

 

尚、内視鏡検査を受けられる方、生活習慣病等で通院されている方は、検査や診察に来院される際に接種可能ですので、ご希望の場合は併せてご予約をお願い致します。

 

山本文泰 院長
山本文泰 院長

山本文泰 院長

大学病院や道内基幹病院などで数多くの消化器内視鏡検査治療を経験。2019年10月より「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」院長就任。

医院名:札幌北円山内科・内視鏡クリニック
所在地: 〒063-0801 北海道札幌市西区二十四軒1条5丁目1−34 メディカルスクエア北円山 2F

内視鏡検査の費用について

2020年9月2日

札幌の内視鏡専門クリニック、札幌北円山内科・内視鏡クリニックです。

内視鏡検査の費用についてご案内致します。

胃腸の症状があれば保険診療になりますので、他院と変わりございません。あくまでも目安となりますので、予めご承知おき下さい。

 

保険診療(3割負担)の場合

 

胃カメラ:診察・鎮静・処方箋料込で5,000円前後、ピロリ菌検査+1,000円、生検組織検査+4,000

 

大腸カメラ:事前診察+下剤代1,500円前後

診察・鎮静・検査代で5,000円前後、生検組織検査+4,000円~9,000円前後 

又は、大腸ポリープ切除(日帰り手術)18,000円~24,000円前後  (ポリープの個数により異なります。)

 

その他、血液検査、薬剤の内容により数千円前後致します。詳しくはお電話にてお問合せ下さい。(011-215-6665)

 

札幌北円山内科・内視鏡クリニックの胃カメラ検査について詳しくはこちら

札幌北円山内科・内視鏡クリニックの大腸カメラ検査について詳しくはこちら

山本文泰 院長
山本文泰 院長

山本文泰 院長

大学病院や道内基幹病院などで数多くの消化器内視鏡検査治療を経験。2019年10月より「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」院長就任。

医院名:札幌北円山内科・内視鏡クリニック
所在地: 〒063-0801 北海道札幌市西区二十四軒1条5丁目1−34 メディカルスクエア北円山 2F

 

札幌テレビ放送(STV)のどさんこ前向き宣言

2020年7月31日

地下鉄東西線二十四軒駅すぐ隣にある「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」は、北海道の皆様に向けて、コロナ禍の不安を取り除き、特に専門の胃と腸を中心に健康をサポートして参ります。

 

この度、STV「どさんこ前向き宣言」の企画にて、北海道の皆様へ応援メッセージを送る機会を頂戴しましたので、共に皆様と歩み、前へ進んで行けたらとの思いで出演しております。

 

院内の様子も簡単に紹介しておりますので、雰囲気が伝わればいいなと思っております。

 

動画はこちらをクリック

 

山本文泰 院長
山本文泰 院長

山本文泰 院長

大学病院や道内基幹病院などで数多くの消化器内視鏡検査治療を経験。2019年10月より「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」院長就任。

医院名:札幌北円山内科・内視鏡クリニック
所在地: 〒063-0801 北海道札幌市西区二十四軒1条5丁目1−34 メディカルスクエア北円山 2F

無痛大腸カメラ(大腸内視鏡検査)を皆様に受けていただくために

2020年7月4日

札幌の内視鏡検査専門クリニック、「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」です。

 

痛くて苦しいイメージの大腸内視鏡検査ですが、当院の検査はここが違います。

 

  • 大腸カメラ検査経験25年の内視鏡専門医である院長が丁寧にすべての検査を行います。経験の少ない若い医師に当たることはありません。
  • 苦痛のない、楽な大腸検査を行うための最新ハイビジョン内視鏡設備(オリンパス社製)が整っています。画質も良く、NBI観察も行っており、病気を見落とす心配がありません。磁気観測装置による内視鏡モニターも行っています。
  • 少量の麻酔、鎮静剤を使って眠っている間に大腸検査を行います。患者様からは、気がついたら終わっていたと好評です。
  • 大腸検査の苦痛の原因である、腸の進展痛を無くすため、長年の経験で身につけた無送気軸保持短縮法、浸水法を行っています。
  • 日帰り大腸ポリープ切除術も検査と同時にできます。大腸がんの原因となるポリープを切除して、大腸がんを予防できます。

当院ではこのように楽で安全な無痛大腸内視鏡検査を行っております。

以前に大腸カメラ検査でつらかった方、検査に不安のある方など、お気軽にご相談ください。

 

札幌北円山内科・内視鏡クリニックの大腸カメラ検査について詳しくはこちら

山本文泰 院長
山本文泰 院長

山本文泰 院長

大学病院や道内基幹病院などで数多くの消化器内視鏡検査治療を経験。2019年10月より「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」院長就任。

医院名:札幌北円山内科・内視鏡クリニック
所在地: 〒063-0801 北海道札幌市西区二十四軒1条5丁目1−34 メディカルスクエア北円山 2F

北海道の胃がん、大腸がんで亡くなる方をゼロにしたい

2020年6月12日

これが、札幌北円山内科・内視鏡クリニックの願いです。

2018年のデータでは、全国で胃がんで亡くなった人数は年間44192人(男性28843人、女性15349人)、大腸がんで亡くなった人数は年間50658人(男性27098人、女性23560人)でした。すべてのがんの中で胃がんは3番目に死亡者数が多く、男性では2番です。すべてのがんの中で大腸がんは2番目に死亡者数が多く、女性では1番です。

症状が無くても、定期的に胃カメラ、大腸カメラを行っていれば、これを限りなくゼロにすることができるはずです。

胃カメラで、できる限り若い年代でピロリ菌がいるか調べて早めに除菌すれば、胃がんになりづらくなります。さらに毎年、胃カメラを受けていれば、がんになる前に見つけることもできます。がんが見つかっても早期で発見できるため完治でき、死亡することはほとんどありません。

大腸カメラを毎年受けて、がんになる前のポリープで見つかれば、その場で切除でき、がんを予防できます。がんで亡くなる可能性は限りなくゼロにすることができます。

苦痛のない、楽な無痛内視鏡検査を年一回定期健診のように受けていただければ、多くの胃がん、大腸がんを予防できます。札幌北円山内科・内視鏡クリニックでは、受診していただいた方全員が満足できるように、検査の苦痛を可能な限り最小限に抑え、来年もまた受けても良いと思っていただける胃カメラ、大腸カメラを提供して参ります。そして、北海道の胃がん、大腸がんで亡くなる方をいつかはゼロにできればと思っています。

 

札幌北円山内科・内視鏡クリニックの大腸カメラ検査について詳しくはこちら

札幌北円山内科・内視鏡クリニックの胃カメラ検査について詳しくはこちら

山本文泰 院長
山本文泰 院長

山本文泰 院長

大学病院や道内基幹病院などで数多くの消化器内視鏡検査治療を経験。2019年10月より「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」院長就任。

医院名:札幌北円山内科・内視鏡クリニック
所在地: 〒063-0801 北海道札幌市西区二十四軒1条5丁目1−34 メディカルスクエア北円山 2F

 

1 2 3 4 5