コラム|札幌市西区・中央区の内科・消化器内科なら【札幌北円山内科・内視鏡クリニック】

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

休診日:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

  • 地図
  • メニュー

身体に良い「脂」を摂ろう!簡単ひと工夫で健康効果UP(高脂血症の予防・改善)

皆さん、こんにちは。

札幌市西区二十四軒にある、札幌北円山内科・内視鏡クリニックです。

身体に良い「脂」に注目が集まっています

脂質は、タンパク質、炭水化物と並ぶ三大栄養素のひとつとあって、健やかな身体をつくる上では欠かせません。

脂質が足りないと、身体を若々しく保ち、機能させることに問題がでてきます。

脂質は生命活動のために必要不可欠ですが、摂りすぎると高脂血症を引き起こします。

食事で摂る脂には、悪玉コレステロールを増やす悪い脂と、悪玉コレステロールを減らす質の良い脂があります。

高脂血症の予防・改善のためには、身体の役に立つ質のよい脂を採り入れるようにしなければなりません。

身体に良い脂質とは?

身体に良い脂質には、不飽和脂肪酸があります。植物性の脂肪魚油に豊富です。

リノール酸…フラワー油、コーン油、大豆油、グレープシードオイル

α‐リノレン酸…なたね油、大豆油、魚類、大豆・大豆製品

オレイン酸…オリーブオイル、べに花油、なたね油

ドコサヘキサエン酸(DHA) エンコサペンタエン酸(EPA) …青魚をはじめとする魚介類・貝類・しらす

身体に良い脂といっても、油は脂です。良い脂質も過剰摂取すると健康に良くない影響が出てきます。

摂取量には十分気を付けて、食事に採り入れるようにしましょう。

身体に悪い脂質とは?

飽和脂肪酸…牛脂、ラード(豚脂)など動物性の脂肪に豊富。鶏皮、ベーコン、脂肪の多い乳製品、洋菓子、アイスクリーム、ココナッツ油など。

トランス脂肪酸…ショートニング、マーガリンなど、植物油を加工したときにできるもの。

身体に悪い脂は、特に摂取する必要はありません。高脂血症の予防・改善のためには、できるだけ摂取を控えるようにしてください。

札幌北円山内科・内視鏡クリニックでは、高血圧・高脂血症を改善するための食事療法についても相談に応じています。お気軽にご相談ください。

高脂血症などの診療案内はこちら

 

山本文泰 院長
山本文泰 院長

山本文泰 院長

大学病院や道内基幹病院などで数多くの消化器内視鏡検査治療を経験。2019年10月より「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」院長就任。

医院名:札幌北円山内科・内視鏡クリニック
所在地: 〒063-0801 北海道札幌市西区二十四軒1条5丁目1−34 メディカルスクエア北円山 2F