コラム|札幌市西区・中央区の内科・消化器内科なら【札幌北円山内科・内視鏡クリニック】

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

休診日:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

  • 地図
  • メニュー

90%は偽物!?本物のオリーブオイルの選び方(動脈硬化・生活習慣病の予防)

 

皆さん、こんにちは。札幌市西区二十四軒にある、札幌北円山内科・内視鏡クリニックです。

少し前は「オリーブオイルが身体に良い」と信じて、何にでもかけて食べているといった方が少なくありませんでした。

健康に良い油とはいえ、オリーブオイルも油。大さじ1杯12gにつき約111kcalと、たいへん高カロリーです。

摂取のしすぎには十分気を付けてください。

 

生のエキストラバージンオリーブオイルを少しだけ

オリーブオイルには、オレイン酸やリノール酸といった健康効果の高い脂肪酸が含まれています。

悪玉コレステロールを減させることから、動脈硬化や生活習慣病の予防や、便秘の改善にも有効とされています。

肌や筋肉にも良いビタミンAやビタミンEも豊富という優れものです。

オリーブオイルを日常的に使う地中海沿岸では平均寿命が長いことから、地中海式食生活として注目を集めるようになりました。

オリーブオイルを使う時は、安全で質のよい「エキストラバージンオリーブオイル」を生で少量、使うとよいでしょう。

オリーブオイルは90%が偽物といわれる理由

とはいえ、日本では、偽物のエキストラバージンオイルがたくさん出回っています。90%が偽物という説もあります。

日本ではエキストラバージンオリーブオイルに対する明確な基準がないから、というのがその理由です。

農林水産省で定められている基準は、食用のオリーブ油であるかどうかを見極める程度にすぎません。

本物のエキストラバージンオリーブオイルは、オリーブの果実を絞り、ろ過したもの。

それ以外には、手が加えられていない状態を指します。国際基準で酸度0.8%以下という規定があります。

偽物の場合、他のオイルや化学物質を添加して酸度0.8%以下になるよう加工されているものや、不純物が多く含まれてるものがあります。

特に日本では基準がないので、普通のオリーブオイルにエキストラバージンオリーブオイルをブレンドしたものを、ピュアオリーブオイルと呼んでいます。

加熱調理向きのオイルですが、エキストラバージンオリーブオイルとは全く品質が違います。

特に健康効果を発揮するのは酸度0.3%以下

特に品質のよいエキストラバージンオリーブオイルは、酸度0.3%以下のものがベストです。

なかなか手に入りにくいものですが、確かな品質のものを選んで生で少量使うようにすると、健康効果を発揮してくれます。

質が良いといっても油です。くれぐれも摂り過ぎにならないよう、注意してください。

 

札幌北円山内科・内視鏡クリニックの生活習慣病の診療(一般内科)について詳しくはこちら

 

山本文泰 院長
山本文泰 院長

山本文泰 院長

大学病院や道内基幹病院などで数多くの消化器内視鏡検査治療を経験。2019年10月より「札幌北円山内科・内視鏡クリニック」院長就任。

医院名:札幌北円山内科・内視鏡クリニック
所在地: 〒063-0801 北海道札幌市西区二十四軒1条5丁目1−34 メディカルスクエア北円山 2F